富田林第二中学校へ

富田林第二中学校へ訪問しました。

今回は中学3年生対象の講演に加え、「第二中校区すこやかネット講演会」として地域の保護者の皆さまや先生方を対象にお話をする機会をいただきました。

学校訪問時、子供たちにどのようなことを伝えているのか。自分自身の経験や活動を通じて出会い対話を重ねた不登校の学生たちはどのような課題を抱えていたのか。といった点などをテーマにしつつ、心の健康や子どもたちとの関わり方について考える時間をご提供させていただきました。

今回の訪問の経緯

今年の2月、ミニバスイベントの運営サポートをしていた際、中学時代にお世話になった先生に偶然再会しました。先生は活動のことも知ってくださっていて、「どこかで機会を作るからうちにも来いよ!」と今回の訪問につながりました。

実際、学生時代からの繋がり(特にバスケ)がきっかけで機会を頂くことがほとんどです。最近だと、今も続けてるバスケで繋がった方がきっかけで訪問機会を頂くことも出てきました。

ほんと、バスケを通じたつながりに感謝です。

それぞれのフィールドで前進してこられた周囲の皆さんに、とにかく全力でバスケを続けてくれた当時の自分にも感謝です^ ^

皆さん、今後も引き続きよろしくお願いいたします!

YOU MAY ALSO LIKE

結果が全て

こんにちは!毎週月曜日にブログ更新をしていたのです

About

日々の活動の新着情報等をブログ記事にて発信しています!

FEATURED POSTS