Mission

バスケットボールを通じて
人々が「心」豊かに人生を歩める社会に

私たちが考える人生の活力とは何なのか?

それは「感動」です。
感動という存在は多くの人にとって人生の活力になる部分であると考えています。

私自身、バスケを通じて沢山の感動を経験してきました。
その一方で競技を楽しめなくなり、心を壊してしまったこともありました。ただ、バスケを通じてできた仲間やバスケの存在がどん底から再起していく上での大きな力にもなりました。

ある人が生んだ感動により、誰かの日々の生活に活力が生まれる。
その人が生んだ新たな感動が、また別の誰かの人生の活力になる。

こういった「感動の連鎖により、人々が心豊かに人生を歩める社会」が私たちの目指す社会であり、プロジェクト名である「ICS(Impressive Chain Story)」の由来にもなっています。

そのような社会を「メンタルヘルスケア」を通じて実現する。
という想いの元、日々の活動に取り組んでいます。

Project Member

プロジェクトメンバー

ICSの活動の中核メンバーをご紹介します。お気軽にコンタクトしてください。

匠_8
原 匠
代表
uno-1
宇野 晋一郎
supporters

支援者様/サポーター様

クラウドファンディングでご支援頂いた方々の名前をこちらのページに掲載しております。

皆さま、ご支援ありがとうございます!

活動の記録は以下のブログからご覧頂けます。
引き続きご支援の程、よろしくお願いいたします!!