相変わらず迷ってばかり

おはようございます!
11月も中盤。2022年も残り1ヶ月半で終わるということに少し驚いています^^

さて、今日は「相変わらず迷ってばかり」といったテーマで書いていきます。

どこに向かっているのか

旅を終えて早3ヶ月。
現在の自分の状況を一言で言うと、「迷走中」といった感じですね。

活動を通じて自分が伝えたいことや感じていた課題感もより明確になってきています。
メンタルヘルスケア分野で重要だと言われていることとして「心の病に対するスティグマ(偏見)の解消」や「支援先の拡充」があり、同じ課題感を持つ方々が各所で色々な動きを見せています。

特に、スティグマの存在については精神的に疲弊していた当時の自分自身が悩まされていた部分でもありますし、強い課題感を持っています。それと同時に、心の病を経験したことのない人にこの部分について伝えることの難しさといったものも感じています。

そしてその答えの一つとして、メンタルヘルスの発信云々の前に「お前はどんなことをしてきたやつなの?」といった部分を確立させることがあり、自分がこれまで行ってきた活動(バスケでの競技歴や自転車旅活動)に繋がります。

これまでの講演活動での感想を見て、よりこの部分の重要性を強く感じていますし、具体的なエピソードや誰もが想像しやすい積み重ね(自転車で日本一周した)といった部分が相手の心を動かす一つの要因になっているとも感じています。
やはり、メンタルヘルスケアの現状を改善するためには、その「伝え方の工夫」がキーワードなのだと思います。

そんな想いから、今も各所へコンタクトを取りつつ講演の機会やSOSの出し方教育の機会を頂こうと動いていますが、生活をしていくという部分ではまだまだ難しい部分があります。現状をイメージするのであれば、役者の卵がアルバイトで生計を立てながら稽古を積み続けているといった状況でしょうか。

現在の活動の必要性を感じてくださる方も中にはいて、希望が無いわけではないです。ただ、今の自分はどこに向かっているのかと自問自答することもあります。

これは旅を始める前も、旅の最中も、旅を終えた後も変わらない部分ですね。

つらつらと書いていたら思いの他、長い文章になりました、、!
色々思う部分もありますが、今自分が感じている様々な感情に向き合いながら少しずつ前進していきたいと思います^^

そんなこんなで今日から月曜日!今週ものんびりと頑張っていきましょう!

YOU MAY ALSO LIKE

活動実績

支援施設職員様、中・高・大学生向けに「メンタルヘル

About

日々の活動の新着情報等をブログ記事にて発信しています!

FEATURED POSTS