in 大阪府(旅中断)

#97【大阪府(旅中断)】~経験の違い~

こんにちは!
現在も引き続き、大阪府にいます。緊急事態宣言が解除された後に、様子を見て北海道に戻り、旅を再開したいと考えています。
#写真は富山湾にて休憩中の際のもの

さて、今日は「経験の違い」といったテーマについて書いていきたいと思います。同じ課題を抱えていても、その過程での経験は異なる部分が多いんだろうなというお話です。

————————————————————–
●うつ病経験者のお話
————————————————————–

実は昨日、うつ病を経験されたことのある方とお会いしてきました。その方は僕と同級生の方で、中学時代にバスケットボールの大阪府大会で対戦したことのある選手でした。

それ以降、関わりという関わりはなかったのですが、僕が実施したクラウドファンディングにもご支援してくださった所で再び繋がることとなり、中学以来初めて対面でお会いしたという形になります。

お会いしてからはこれまでの旅の話や、これからの旅のこと、また、彼の今後の活動についてのお話を聞いたりと非常に楽しい時間を過ごしていました。

その中で、「うつ病できつかった時期に何が支えになったか?」という話題の際に彼からは「漫画に結構救われていたかもしれない。」というような答えが出てきました。

また、なぜ漫画に救われたかと言うと、諸々現実逃避をしたい際のリフレッシュ方法としては漫画が現実からかけ離れているからというようなことをおっしゃっていました。

ドラマなどを見ると、実際に人が動いて話しているのが目に入ってしまい、色々と考えてリフレッシュし辛いということだったんですね。

————————————————————–
●経験の違い
————————————————————–

この話を聞いた時、僕も少なからず共感できる部分がありつつ、自分とは違った経験をしているんだなというように感じていました。

確かに、リアルな人を見るとリフレッシュが出来ないというのは非常に共感ができて、僕もSNS等の友人の情報を全く仕入れないようにしていた時期もあったので。

ただ、そこからのリフレッシュ方法で漫画を読むというところに僕は行きつかなかったんです。でも確かにあの時の状況を考えたらそういった方法もあったのかもなと今更ながら思ったりもしています。

と言いつつ、彼も漫画によっては全然リフレッシュできなかったりしたとも言っていましたが!
#ギャグ漫画のボケが全然入ってこなかったらしい

色々と話してきましたがつまりは、同じ課題を持っていてもその乗り越え方や対処方法は人それぞれなんだなということです。

改めてそういったことも感じられて、彼とも直接お会いすることができて本当によかったです^^

ということで今日も頑張ります!

Share
Share this Post
Your URL copied
アーカイブ
About

日本全土を自転車で一周しながら講演、ボランティア活動等の活動を行なっています。

ここではそれらの活動を日々のブログに綴っています。

Calendar
2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930