in 島根県

#509【山口県→島根県】~防衛線の引き方~

おはようございます!
現在は島根県益田市にいます!昨日は山口市から移動を開始し、山を越えて島根県に辿り着きました^^

さて、今日は「防衛線の引き方」といったテーマについて書いていきます。

心の病という名の防衛線

先日、旅先でお会いした方と、「心の病だから。。」と防衛線を引くことって本当に自分を守ることになるのかな?といった話になりました。

ここで個人的な考えを言うと、直近の自分を守るためにはYesです。ただ、それを中長期的に続けていくとなると答えはNoかなという結論に至りました。

「私、うつ病だからできることが限られているんです。もっと分かって欲しい。」
こういったことを言われた時、「じゃあこっちはどうすればいいんだよ。。」と思われる方もやはりいらっしゃいます。

実際、心を病んで一気に回復!なんてことは稀であると思いますし、段階を踏まないといけないことは事実としてあると思います。そういった時に、「うつだからとか、心の病を抱えているから」というポジションを取ることで、周囲の人からの要求に制限をかけることはできるのだろうなと。
まずは直近の自分を守るためにどうしても防衛線を引くことが必要なのであればこれもありだと思います。

ただ、これをずっと続けてしまうと周囲の人が自分に近寄り辛くなるということも頭に入れた方がいいのだろうとも考えています。これが中長期的にはNoと考えた理由です。
その防衛線を引き続けることは相手にとって、「私、病む可能性があるから丁寧に扱った方がいいですよ。もし無理させたらハラスメントなどで訴えられる可能性もありますよ。」といったことを常に突きつけているようなものです。

単純に考えるとそういった人に近寄り難くなることは当然ですよね。
それを続けると、次第に自分の周りから人が離れていく可能性がありますし、時には身近な人もその姿勢に耐えかねて距離を置くことになるかもしれません。

長くなりましたが結論、ギリギリの状態の時は線を引いてまずは自分を守る。ただ、それを続けすぎることには注意をした方がいいのだろうなということです。
自分自身もこういった点については常に考えて行動していこうと思います。

そんなこんなで今日ものんびりと頑張っていきましょう!

道の駅シルクウェイにちはらにて休憩
あと少し頑張ろう^^
Share
Share this Post
Your URL copied
アーカイブ
About

日本全土を自転車で一周しながら講演、ボランティア活動等の活動を行なっています。

ここではそれらの活動を日々のブログに綴っています。

Calendar
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031