in 大分県

#495【大分県】~共通の話題~

おはようございます!
現在は別府市にいます!

さて、今日は「共通の話題」といったテーマについて書いていきます。

第7波

昨日、大分県の新型コロナ感染者数が初めて1000名を超えました。ニュースなどを見ていると、第7波が来たとも言われていました。

そんな情報が町に流れる中、感じたことは「共通で曖昧な話題が人々のコミュニケーションを促す」ということです。

というのも、そういった情報が町の人々に流れる中、「おいマジかよ。もう1000人いっちゃったよ。。」と非常に落ち込んだリアクションをとっている方の姿がありました。この方は専門家というわけではありませんでしたが、この方なりの持論を持っていらっしゃる様子でした。

新型コロナ云々の話は置いておいて、ここで感じたことは「曖昧な情報(正解がよく分からない)の方が持論を述べやすい要素がある」といったことです。

何を言っても正解か不正解か客観的に判断がし辛い分、自分の持論を展開しやすいという側面があるのかもしれません。逆に、曖昧だからこそ中途半端に持論を言えないという方もいらっしゃると思いますが。(僕はどちらかというとそう)

加えて、コロナの存在はほとんどの方が認知しているものなので、共通の話題としても取り扱いやすいんですね。全国各地を回っている中でも、コロナの話題でコミュニケーションを深めるというシーンは何度もありました。

長くなりましたがまとめると、「共通で認知していてかつ、情報が曖昧な話題はコミュニケーションを深める上では良いネタになるのではないか」ということです。

じゃあそれってなんだよって感じですが、そういったネタになる話題を作り出せれば色々可能性が広がりそうだなといったお話でした。

そんなこんなで今日ものんびりと頑張っていきましょう!

Share
Share this Post
Your URL copied
アーカイブ
About

日本全土を自転車で一周しながら講演、ボランティア活動等の活動を行なっています。

ここではそれらの活動を日々のブログに綴っています。

Calendar
2022年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031