in 愛知県

#271【愛知県】~当事者としての発信の輪~

おはようございます!
現在は愛知県春日井市にいます!

昨日は名古屋市精神保健福祉センターへお伺いしてきました。

さて、今日は「当事者としての発信の輪」といったテーマについて書いていきます。

当事者発信の意味

昨日はセンターの木村様と様々なお話をさせていただきました。

その際、「当事者の発信に大きな意味がある」とおっしゃっていたことが印象的で、僕自身もここには多くのヒントが詰まっていると感じています。

というのも、これまでの活動の中でも病院への通院にハードルを感じているような方が、個人的に相談をしてくださることが何度かあったからです。

加えて、これまで訪問したセンターの職員様にも似たことをおっしゃっていた方もいらっしゃいました。

その背景には活動実施前から仮説を立てていた「うつ病に対する社会の空気感」の存在、というものが現実としてあるのではないかとも感じています。

こういった障壁を徐々に取り除いていくためには、徐々に当事者の発信の輪を広げる必要があるのだろうなということ考えています。

その数が徐々に増え、各地域でそういった空気感の存在を薄めることができれば、現在の状況とは少し違った環境(相談等がしやすくなる)にもなってくるのではないかと思います。

何はともあれ、地道に活動の認知を広げつつ、その輪を広げることも今後は重要になるだろうと思います。

各所の方々と連携しつつ、良い形で活動を進めていければと思います。

お忙しい中お時間をいただき、ありがとうございました^^

今後も引き続き、地道に前進していきます!

そんなこんなで今日ものんびりと頑張っていきましょう!

施設内の様子
デッキなどもあり、気持ちが良い雰囲気でした^^
Share
Share this Post
Your URL copied
アーカイブ
About

日本全土を自転車で一周しながら講演、ボランティア活動等の活動を行なっています。

ここではそれらの活動を日々のブログに綴っています。

Calendar
2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930