#335【大阪府(半周終了)】~期待との付き合い方~

おはようございます!
現在も引き続き、大阪府にいます。
(写真は山梨県道中での一枚)

さて、今日は「期待」といったテーマについて書いていきたいと思います。

期待との付き合い方

「期待してる!」

この言葉を聞いてどのようなことを感じるでしょうか。
期待されて嬉しいと言う人もいれば、期待されてプレッシャーだと言う人もいるかもしれません。

ちなみに、僕の場合は両方です。
期待に応える喜びを知り、それが返って次の期待の重荷となる。そんなことの繰り返しでした。

そんな経験をしてきたからか、僕は人に期待をし過ぎないようにしています。というより、無意識にそうしている自分がいるのだと思います。

この理由としては、単純に期待をし過ぎてその想いが叶わなかった時のダメージを減らすためということが1つ。もう1つは関わる人が周囲の期待に押しつぶされず、伸び伸びと活動して欲しいという想いがあるからです。

あくまでこれは期待をし過ぎないということであり、期待をしない訳ではないです。
このバランスが双方にとって非常に重要であるのだと思います。

今後もこういった部分については色々と探っていきたいですね。
そんな期待との付き合い方に関するお話しでした。

そんなこんなで今日ものんびりと頑張っていきましょう!

Share
Share this Post
Your URL copied
アーカイブ
About

日本全土を自転車で一周しながら講演、ボランティア活動等の活動を行なっています。

ここではそれらの活動を日々のブログに綴っています。

Calendar
2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031