#310【大阪府(半周終了)】~こんなこともある~

おはようございます!
現在も引き続き、大阪府にいます!

さて、今日は「こんなこともある」といったテーマについて書いていきたいと思います。

試合中止

昨日、学生時代からの友人とプロバスケの試合観戦に行きました。

しかし、試合は開始数分前に中止が決定。チーム関係者から新型コロナウイルスの陽性者が出たためです。

お客さんも会場に足を運んでいた状態でもあったので、かなりがっかりした人も多かったと思います。

とはいえ、仕方のないことではありますし、こういったハプニングが起きることもあります。

その中で、どうすればこの出来事をプラスの要因として持っていけるかなということを考えてみようと諸々考えてみることにしました。

料金等については払い戻しという形での対応が限界。対応するべきはお客さんの感情(満足度)であり、その点について軽く整理しました。

ざっくり分けると、この出来事を本当に残念と思っている人と少しおいしいと思っている人がおそらくいたと思います。

このおいしいというのは、「会場まで行って目の前で中止が決定したという出来事に立ち会った」というネタができたと思うことで、僕も残念ではありましたが、少しおいしいとも思いました。

逆に本当に残念がっているという人は、試合を心待ちにしていた子供などのことを指しています。

諸々対応するべきはここの層の人で、試合が無くなったからこそ得られたというもの(具体的には考えられていませんが)を提供することができればこの出来事もプラスに働くのかなと。

本来、ここまでしか対応出来ない(料金払い戻し)だろうなという想像を超えた時、人はそのチームのファンになるということもあると思うので。

と、そんなことを考えた出来事でした。

そんなこんなで今日ものんびりと頑張っていきましょう!

Share
Share this Post
Your URL copied
アーカイブ
About

日本全土を自転車で一周しながら講演、ボランティア活動等の活動を行なっています。

ここではそれらの活動を日々のブログに綴っています。

Calendar
2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930