in 静岡県

#268【静岡県→愛知県】~「出来るはずが」のストレス~

おはようございます!
現在は愛知県豊橋市にいます。

昨日は静岡県浜松市から愛知県豊橋市まで移動をしてきました。

さて、今日は『「出来るはずが」のストレス』といったテーマについて書いていきます。

基準が生まれるせいでストレスって生まれるんだな。といったお話です。

障害による違い

昨日、自転車を漕いでいて、かなりストレスを感じる瞬間がありました。

理由は、強風に進行を妨げられた事です。

もちろん、こういった障害が生まれるとストレスに感じることは当たり前なのですが、同じ障害でも「坂道によるもの」と「強風によるもの」では感じ方が全く違うんですよね。
(僕の場合ですが)

坂道を登る時はさほどストレスに感じない。強風には感じる。

この2つにどういった違いがあるのかというと、前提の違いであると僕は思いました。

というのも、坂道であればそもそも前進し辛い場所という認識があるので、「まあ仕方ないな。」という感情が生まれる。

しかし、強風に関してはそもそもは普通に走れる道でも前進し辛くなるので、「本当ならもっと早く進めるのに。」といった感情が生まれる。

そして、これがまさにそのストレスの正体であるのかなと。

こういった事例はおそらく他の場所でも多々見受けられると思います。
(指一本負傷して、諸々の活動がし辛くなるとか)

この時に、自分が何に対してストレスを感じているのかという部分を整理できれば、多少はストレス軽減効果も生むことが出来るのではないか。

そんなことを感じた、自転車移動でした。

そんなこんなで今日ものんびと頑張っていきましょう!

道中の浜名湖
Share
Share this Post
Your URL copied
アーカイブ
About

日本全土を自転車で一周しながら講演、ボランティア活動等の活動を行なっています。

ここではそれらの活動を日々のブログに綴っています。

Calendar
2022年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930