in 大阪府(旅中断)

#106【大阪府(旅中断)】~持ちつ持たれつを目指す~

こんにちは!
現在も引き続き、大阪府にいます。現状、旅の再開は6月28日ごろを予定しています。

さて、今日は「持ちつ持たれつを目指す」といったテーマについて書いていきたいと思います。多面的に活動を後押ししてくださっている存在と、今後の自分はこんな人間になっていきたい。といった部分に関する内容です。

————————————————————–
●ICS×近大附属高バスケ部コラボTシャツ作成!
————————————————————–

SNS(InstagramやFacebook)にも投稿させていただいたのですが、今回、ICS×近高バスケ部のコラボTシャツを作成させていただきました。

バスケ部顧問の大森先生からご提案いただき、準備を重ねてバスケ部OBの皆様向けに販売をし、約30枚ものご注文をいただくことが出来ました。

今回の販売にあたり、生まれた利益はチームの活動支援金として寄付させていただきました。自身の活動も応援していただきつつ、微力ではありますが現役生の応援もできる形となったことを嬉しく思います。

何より、ご提案くださった先生、ご協力してくださったOBの皆様、本当にありがとうございました。

現役キャプテンへ、それっぽい贈呈式。
インターハイ頑張ってください!

————————————————————–
●持ちつ持たれつの関係を目指す
————————————————————–

コラボシャツの作成、販売にあたり、僕自身考えたことがあります。それが、「まずは持ちつ持たれつの関係になるまで成長していきたい」という部分です。

まだ若干25歳の若造が何を言っているんだと言われるかもしれませんが、今回の活動を始めようと考えてから、僕自身ずっと与えてもらってばかりなんですよね。

持ちつ持たれつどころか、ずっと相手に持ちつ持ちつしてもらっている状況です。
#持ちつ持ちつってなに

もちろん、そういった状況になることは覚悟していましたし、今の自分がやるべきことは「自分が取り組んでいる課題について少しでも世の中に良い影響を与えること」であることは理解しています。

ただ、人ってやっぱり相手に何か助けてもらうと、自分も何か相手の力になりたくなるものらしいんです。この数ヶ月間だけでも、そんな気持ちが自分の中で強くなってきています。

そんな中で自分が助けてもらった方々に追々、何を返していけるかという部分もまだまだ曖昧です。ただ、自分自身が活動の中で成長し、独自の魅力を持つことが出来始めれば、助けていただいた方々に自分だからこそできる恩返し、というものを生んでいけるのではないかとも考えています。

それこそ冒頭に掲げた「持ちつ持たれつ」という関係にもより近づけるのではないかと思います。

色々と書いてきましたが、とりあえずは自分も成長しようというモチベーションが高められているのは良い部分であると思います。

今後も地道に成長しつつ、僕自身も誰かを応援、サポートできる存在になっていきたいですね^^

そんなこんなで今日ものんびりと頑張りましょう!

Share
Share this Post
Your URL copied
アーカイブ
About

日本全土を自転車で一周しながら講演、ボランティア活動等の活動を行なっています。

ここではそれらの活動を日々のブログに綴っています。

Calendar
2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031